忍者ブログ

Robita”何でも”Note

個人的に好きなものについて勝手にただ感想を書くブログです。なんとなく、自分が生きてたんだなあ~、ということを記録したくて書いております。+植物の観察とか、シムピープルとか、ダラダラ日記。

[PR]

2018 05/22 17:23 (Tue) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大友克洋/AKIRA

2016 12/07 00:08 (Wed) Category : マンガ

いつかはマジメな感想文を長々と書きたかった読み物の中のひとつです。

初版は一巻が1984年。めちゃめちゃ昔。32年も昔です。(うわ~・・この月日の流れもコワイ!)
劇場用のアニメは1988年に公開されたそうです。

AKIRAファンの方には当たり前なのかもしれないけど、かっこいい世界観と、かっこいい主人公と(金田君とそのバイクですよね。)かっこいい本自体の装丁!今見てもかっこよすぎるスキのないデザイン・・・と個人的には思っている。

↓かっこいい表紙たち。


↓こんなかっちょいいデザインあります?!


↓自分がシリーズ中一番好きな裏表紙。ミヤコ様(19号)が福々しいっすね!



個人的には自分の引っ越しにあたり紛失して、そのたびに三回くらい買いなおしてます。


一回目読んだ時、初めて「AKIRA」に触れた時は20代でしたでしょうか?金田君と鉄雄君の精神世界の物語だと感じました。

二回目読んだ時は、主人公の金田君が、まわりのひとに「バカには勝てない!」「根性大事」と納得させるような、というような話かとも思った。

三回以上読んで、その後何度も読んだ後は、やっぱし、人間の可哀そうなところ人間の素晴らしいところと、生きていく力、未来への希望の物語なのかもしれないのかなあ?と、感じています。


「俺たちゃ健康優良不良少年だぜ!」
ここに全部がかかってくるような気がして。
どんな未来になっても俺たちは未来へ子孫を繫いで行ってやるよ!・・というような気概を感じる気がして今では明るい気持ちで読める、最高のSFです。

未見の方は是非ともマジで一度は読んで見て欲しい漫画のひとつです。
(アニメ映画も映像と音楽がスバラシイ!)

なんだかんだと私見を書かせていただき自己満足です~(苦笑)
PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
コメントありがとです
[09/29 NONAME]
[04/25 NONAME]
[11/05 ぺぐ]
[02/06 hina]
[10/13 エム]
バーコード
書いてる人
Robita/Shocolate
女性
何かのご縁で来ていただいたなら、楽しんでもらえればウレシイです。シムピープルのオブジェクトは先人のみなさんを見習って、自由に持ち帰っていただいてます。不定期更新です。リンクフリーです。(ブログを始めた日 2010/9月)


Powered by [PR]

忍者ブログ