忍者ブログ

Robita”何でも”Note

個人的に好きなものについて勝手にただ感想を書くブログです。なんとなく、自分が生きてたんだなあ~、ということを記録したくて書いております。+植物の観察とか、シムピープルとか、ダラダラ日記。

[PR]

2018 07/18 07:58 (Wed) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BUFFALO 無線LAN子機/WLI-UC-GNHP

2010 11/22 16:42 (Mon) Category : その他日常

musenlan_koki01.jpg

さきほど、2年ほど使っていた無線LANの子機がとうとうダメになってしまいました。

ここ一ヶ月ほどの間、繋がったり途切れたりをひんぱんに繰り返したり、時々PCに認識されなかったりしたのをだましだまし使ってきましたが、とうとう何をしても繋がらずパソコンにも全く認識してもらえなくなりご臨終です・・涙。

なので新しいのを買ってきました~。買ってきたのは写真のBUFFALO社製「WLI-UC-GNHP」という無線子機です。ハイパワーで電波が良く飛ぶ、とパッケージに書いてある。

今までは300Mbps対応だったのが安めの150Mbpsのヤツを買って来てしまったのでどうかなと思ってましたが、全然バッチリです。(うちの環境では。)

きっと、もとから回線が早い人は速度とか変わってくるのでしょうね。でも、このPCはもともと母屋の親機から遠くて電波悪いので、使ってみたカンジ何にも変わりません。(むしろ良くなったよーな?)

ぶっ壊れた直前のものもBUFFALOの「WLI-UC-G300N」というヤツだったので、設定用のソフトも上書きインストールでバージョンアップされてプロファイルもそのまま使えて設定しなおすところとかもなく、ものすご~く楽でした。(ドライバはさすがに違うものだった。)

最初、値段につられて他社製の安~いやつを買いそうになりましたが、「親機と違うメーカーのものは手動で設定したことのない方にはすすめられない」&「親機がハイパワーならば子機もハイパワーでないと子機側から送信する信号が遅くて滞ってしまったり切れてしまうと親機のハイパワーを生かせなくてもったいないですよ。」と、説明してくれた店員さんありがとう。いい買い物でした~。

(Amazonで調べてみたら2,000円くらいでした!安い~!私の場合は店で買ったのでコレよりは高かったですけどナットクのお値段と思いました。無線LANの子機としての性能はバッチリおすすめ出来ると思います~。)

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
コメントありがとです
[09/29 NONAME]
[04/25 NONAME]
[11/05 ぺぐ]
[02/06 hina]
[10/13 エム]
バーコード
書いてる人
Robita/Shocolate
女性
何かのご縁で来ていただいたなら、楽しんでもらえればウレシイです。シムピープルのオブジェクトは先人のみなさんを見習って、自由に持ち帰っていただいてます。不定期更新です。リンクフリーです。(ブログを始めた日 2010/9月)


Powered by [PR]

忍者ブログ